某携帯ショップ店員の頭の中

頭の中がアジングの事でいっぱいの人が見るブログ。

カテゴリ: アイテム

この記事でも紹介しているとおり、もはや定番となったタングステンジクヘッドの自作。早い人はとっくに気付いていたと思うけど、実は新しいサイズ(重さ)が追加されていました。アジングをする地域や場所の特性によって大きく変わってくると思うけど、一般的に使う頻度が多い ...

気になっていたワームを買いに行ったけど、小さいサイズしか売ってない。とりあえず、サイズ違いだけど1個だけ買ってみた。まだ使ってもいないので、「このワームは釣れるよ!」っていう記事じゃないです。そもそも、そんな記事は書かんけど。ワームは自分が信じるものを使え ...

アジングのジグヘッドの中では1個あたりの単価が高いタングステンジグヘッド。最近は自作する人が増えているみたい。この記事は、下記の記事の補足みたいなもんなので、まだ読んでない方は下記の記事をご覧くださいm(__)m 自作タングステンジグヘッドに必須のタングステンビ ...

ボクはアウトドアブランドのノースフェイス好きです。このブログを見ている人の中でも、ノースフェイス好きは多いんじゃないかな?好みの問題なので嫌いな人もいると思うけど。そんなノースフェイスのアパレルの中でもかなり人気で、定価での入手がなかなか困難なダウン。「 ...

ボクはジグヘッドはタングステン信者です。同じ重さの鉛のジグヘッドとタングステンジグヘッドの大きさを比べると、タングステンの方が小さくなる。これは、上が自作タングステンジグヘッドの1.5gで、下がアジデント(鉛)の1.3g。タングステンの方が重いのに、気持ち小さく見 ...

↑このページのトップヘ