いつもは朝までぶっ通しで釣行が当たり前。
でも、今回は楽しみにしていた月末の釣行が無くなってしまったので、急遽昼から夜までの釣行に行くことにした。

次の日仕事だし、大きなサイズが釣れる時期は少しでも楽しんでおきたいからね。

駐車場に着くと、Dくん親子とご対面。
釣友繋がりで、今回一緒になることは知らされていた。
悪い大人たちの影響を受けて、どんどん釣りにハマっているようだ( ´艸`)

親子で同じ趣味を楽しめるって素直に羨ましい。
ウチもそういう風になれるかな?

釣り場に着くと、今日も餌師で賑わっていますな。
朝から良いサイズが釣れていたみたいで、だんだん反応が薄くなってきたようだ。
さて、今回もデイから釣れてくれるかな?

赤いの釣るのは任せて

メインポイントは、潮の流れが殆どなく、あまり釣れる気がしない。
となると、潮の流れが強いところを探して彷徨う。

潮が沖に払い出している箇所を見つけて、キャスト後にラインを送り出してリグを流していく。
キャストじゃ届かない範囲を探るんだけども…

良いアタリがあっても赤いヤツばかり(^^;)
しかも、今日のはすごくちっちゃいんだよ。
写真も撮らずに頑張っても赤いヤツ…
何も釣れないよりは良いんだけどねぇ(*_*)

Dくんも隣で赤いヤツを良く掛けてる(笑)
しかし、Dくんパパは、アジを掛けだしたのよ。良いサイズのヤツ。

頑張ってみるけど、良いサイズの掛けてもラインが切れる。
なんだろ?これ、最近巻き替えて大して使ってないんだけどな…

IMG_20181005_095227

普段は0.3号を使うんだけど、0.25号だからって切れやすくなるわけない。
現に、前回、前々回は全く切れなかったんだし。
キャスト切れまでしやがる。
こういう不信感が出てくるとダメね。
次は買わないでしょう。

人によってクセは違う。
キャストやドラグ設定、ロッドさばきにリーダーの結び方。
ボクとは相性悪いんだなきっと。

夕まずめはサイズ良し。暗くなると、マメも混じる。

DSC_0314

夕方になると、アジの活性があがって良いサイズが続く。
抜きあげ時にラインが切れちゃったヤツ、アレは重量感あったなぁ(T_T)

DSC_0315

辺りが暗くなると、超マメも混じる。
マメは躊躇せずリリースして、良いサイズの晩飯分確保してからはのんびり楽しんだ。
風も無くて良いコンディションだったなぁ(´ー`)

今回も尺前後のサバが時々邪魔をしにくる。
釣れないよりは楽しめるんだけど、掛けた後に横に走り出すと一気に残念な気分になるよね(^^;)

Dくん親子は朝までやるというので、途中でお別れ。
途中、雨が降る予報だったらしいけど楽しめたかな?
楽しい時間をありがとうございました!

普段は帰って少し寝てから魚を捌き始めるんだけど、今回は帰って夜中まで魚捌くのは、馴れないから辛かったー(*_*)
でも、サイズと数釣りが楽しめる秋は、おかずを確保したら引き上げるお手軽釣行も有りだな。
それでは、素敵なFishing Lifeを!