新しいリールシートの構想が出てきてパーツが届くのを待ってる。
コーティング剤も切らしてしまい、何だか悶々としている中での少し早い夏休み。
ボクの夏休みと言えば、アジングからの旅行なので、今回はキープ無しのアジングなのです。

「旅行の前日なのに釣りに行くのかい?食べられないのに意味わかんない」という家族からの白い目線を華麗に振り切り、昼過ぎには出発。
釣り場についても釣れる気がしないのでアルコールを注入。
ストロングゼロ…甘く見てたぜ。

いつもの3人組が加わった時点で2本、18時過ぎにTさんが加わった時に3本目を空け、酔いが回り20時頃には眠気に勝てずに寝てしまったのさ。
ろくにキャストもせずにね。
そして、起きたらビックリ23時半前。
みんなからは「よく寝てたねー」と。

でも、その間も全然釣れないらしく、今日は何だかいつもと違う。
ボクが最初の1匹目を掛けたのは、確か夜中の1時頃だったんじゃないかな?

DSC_0075

しかもサイズは小さめ。
そして連チャンしない。

「やっと一匹目だよー」と嘆いても、周りからは「寝てたからじゃん」と言われる始末。
今日は夜中でもコイツが姿をよく見せる。

DSC_0076

サイズは小さいわ、連チャンしないわで、久々になかなかの渋い状況だった。
朝マズメになると、少しだけコンスタントに釣れてサイズもアップしたのが唯一の救いか。

DSC_0077

DSC_0079

DSC_0080

小さいサイズはリリース。それなりのサイズはTさんのバッカンにぶち込み、見事にキープゼロで帰り支度。

そして、ボクは一旦家に帰ってすぐに家族を連れて群馬県の水上にラフティングへ。
Tさんは一旦家に帰って子供たちを釣れて水族館へ。
YAさんは…この釣行後に仕事。

翌日アグレッシブに行動する際は、釣行時にしっかりと仮眠するようにしましょうね。
ボクはもちろんしっかりと仮眠を取ったので、眠気ゼロでラフティングまで楽しみました(^_^)ノ

Point Blur_20180724_065129


水上到着後にすぐにラフティング半日コース。(13時30分~16時頃まで)
ラフティングが終わったら、ホテルにチェックインして温泉に入ってバイキングで色々食べまくる。
アルコール飲み放題付きバイキングは初めてだった。
サワー系、ビール、日本酒、焼酎など、頑張ってますね。
ホテルは古い建物で、オシャレな感じは無いけど、ラフティング目的で家族と来るなら良いんじゃないかしらという感じ。


ラフティングツアーをしてくれているフォレスト&ウォーターさんのベースの目の前にあるという利便性と、ラフティング半日コースが入ったお得な宿泊プランという事で今回はこちらのホテルを選んだよ。
次回、またラフティングするなら、キャンプでバーベキューにもチャレンジしたいな。

水量が減ってくる7月以降は小学生も参加できるので、スリル有るアウトドアの経験をさせたい方にはおすすめします。
大人も十分楽しめる天然のジェットコースター。
岩場の上から川に飛び込む度胸試し。
真夏とは思えない冷たさの川の水で、猛暑を忘れさせてくれる。
渓谷から見上げる青い空と木々の緑と川の音は極上の癒やし。

ラッシュガードやヘルメット、ライフジャケットなどのレンタルは全てツアー料金に含まれてます。

Point Blur_20180724_064933

DSC_0101

お得なアウトドアレジャーの予約なら、レジャー・アクティビティの予約サイト「そとあそび」
もどうぞ。

それでは、皆様も素敵な夏休みを!