FUD。 不安を煽るアンチマーケティング手法。 マーケットのメイカーは、絶妙のタイミングでこのFUDを流し、マーケットを操作する。
  • 金融庁がバイナンスに警告
  • バイナンスでXEM取り扱い開始
  • 盗難XEM全て交換完了
  • コインチェックが盗難XEM分をフィアットで補償完了
  • Mt.GOXの破産管財人がBTCとBCHを大量売却。今後も?
他にもなんかたくさんあったと思うけど、何だかガチャガチャしてますな。仮想通貨界隈。
とはいえ、バイナンスがダメになったらリールチャレンジ出来なくなるんで、バイナンスに入れてあるNEOや0xとかはBTCとかNEMとかETHに替えて、ザイフに戻しました。

なので、18リール資金チャレンジは、ザイフのAir FXでチャレンジする事にします。
その方が「チャレンジ」って感じがするもんね。
FXは下手に手出すと危ないから真似しないでね

そんなこんなで毎日猛勉強しております。
にわかトレーダーになるために。
ダウ理論、エリオット波動理論、ライントレード、フィボナッチ…
テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析。
なるほど、チャートの中には色んな意味が込められているのだね。

自分が興味持ったことに対する勉強は楽しい。
だからアジングやビルドから少し離れて熱中してたのはある。
寒かったし。

FXの短期トレードにも種類があって、スイングトレード、デイトレード、スキャルピングなど。
ボクが今練習してるのはスキャルピング。
数秒から数分で利幅を取るトレード手法。

超少額で練習を続けてきて、ある程度慣れてきたのでここから増やせるのか?0になってしまうのか?をチャレンジしてみようかなと。
何でAir FXにするのかって?
それは、上げ相場でも下げ相場でも利益が出せて退屈しないから。

短期トレードするのに何でわざわざサーバーがクソで板が薄いザイフにするのかって?
これはねぇ、引っ越し考えてるけど、少額でやる分には今のところ何とかなってるから使い慣れてる方が良いかなと。
扱う金額が多くなったら引っ越さなきゃ捌ききれなくなるだろうけどね。
あとはビットフライヤーのSFDとか考えるのが面倒くさいからってのもある。
海外のBitmexも人気だけど、スキャルピングやるには手数料が割に合わない。

トレードは主に休みの日にやる感じになるので、記事の更新は気分で適当に。
ちなみに、スタート資金は3千円からはじめて今こんな感じ。
25倍のフルレバレッジで、0.1BTCから始められる。

Screenshot_20180326-131528

最近は特に難しくなってきていて、値幅を大きく取ろうと欲張るとすぐに焼かれてしまう。
騙し上げや騙し下げが多くなった。
相場を作っている大口様も初心者に厳しいです。
だから、余程の自信が無い限りは値幅を5,000円くらいで利確するようにしてる。
5,000円値幅取ったとしても、0.1BTCだと約500円分の利益にしかならんから最初は地味にコツコツだね。
約4,000円、どこまで増やせるか?
3万ちょいに増えれば、フルレバで1BTC単位で買えるようになるから、勝手も負けても額は大きくなる。
証拠金分の資金が無くなったらゲームオーバーにします。

直近のトレード履歴はこんな感じ。
超少額で練習してました。
勝率は悪くないけど、ドカンと負けないよう、利益よりも損益管理を徹底していきますよ。
粘らずに損切りは決めたポイントで早めに。

20180326_131420

ちなみに、保有している仮想通貨は年末まで放置しておきます。
積み立て以外は放置。
春の終わりから夏以降に盛り上がりが有れば、年末は楽しめるかなと思ってる。

さて、頑張って勉強しよう。