気付けば前回の釣行から1ヶ月以上経ってる。
どーも気分が乗らないのでアジングやビルドから離れておりました。
そして、ブログも気付けばこれが今月初記事(ノД`)

年に2回くらいこういう時期があるんです。
外房行くと鼻がムズムズ、目がかゆくなるのも行かない理由のひとつ(^^;)

その間も、春の訪れを待ちきれずに横浜偵察に行ったり、外房に繰り出す鼻息の荒い周りのアングラー。
いつも刺激をありがとうございますm(__)m

今は自分からは行かないけど、誘われたら行く。
あと1ヶ月くらいはそんなスタンスかもしれない。

そんな感じでTさんと休みが一緒だったので、久々に外房へGO!
今日はキョン道を通らないポイント。 季節と共に北上。
久々にアジのバイトを感じられるかな?

釣れ始めるのは5時過ぎくらいだおー

寄り道せずに釣り場に着いたときは殆ど人がいなかった。
餌師のおじさまに声を掛けると、
「餌取りも居ないからまだ釣れねぇおー」
「5時過ぎになったら釣れるお」
との事なので、いつもの仮眠。
久々の仕事終わりの釣行なので眠いっす。

しかし暖かくなったな。
インナーダウン持ってきたけどいらないわ。
寒さに耐えなくて良いのは快適だね。

ただ、花粉攻撃に弱いので、マスク代わりにネックウォーマーは必須。
朝まずめに備えておやすみなさい。

久々のバイトは快感でニヤリ

4時半頃に起床して釣り場に向かう。
先端と港内どっちにしようか。

気持ちは先端だったけど、常連らしき餌師のおじさまは港内に釣り場を確保していたので、港内にしよう。
ということで釣り場を確保して準備開始。
とりあえず、ジグヘッドは1gのアジデント。ワームはアジリンガーのスーパーグローオールスターズ。
リグの操作の感覚を忘れてるかもしれないので、まずめまでに感覚取り戻すためにキャストを繰り返す。

5時過ぎ。
アクション後のフォールで、明確な「コン」というバイト。
久しぶりで超気持ちよかった…のに、鬼アワセにのりませんでした(ノД`)

近くの餌師のおじさまが釣れ始めた。
浮き下はすごく浅い。
アジングだとそのレンジを通しても反応なし。

ボトムにしっかり落としてみると、カスッ。

20180319_052621

スリムなアジくん久しぶり。
いやー、やっぱり実際に釣ると楽しいのよね。

ここから徐々に上向きになり、時にはフォール中に引ったくっていくヤツも。

20180319_053550

20180319_053913

20180319_054749

マメ子はすぐリリース。
サイズ的にはいまいちな感じ。
20センチいかない。

曇りだったのでダラダラ続いてそれなりに満足。
でも、細いなぁ…ちっちゃいなぁ…。

20180319_163315

ジグヘッドは途中でタングステンの0.75gに変えた。
ワームは色々付け替えたけど、チャートのイエローだけが釣れなかった(笑)
AJX5917の潮楽は、やっぱり良いロッドに出来上がってそうだ。
操作感度、反響感度共に良好!

終盤は少し場所を移動して外海狙って投げてもマメがポツポツ。
Tさんはアジング熱が激アツで燃えておりました( ´艸`)

季節が変われば釣れる場所も変わってくる。
海の中も、早く季節が変わって欲しいもんだ。
これからは潮干狩りも始まるから忙しい季節になるな。

そういえば、今回のアジのおなかの中にはバチがたくさん入ってたよ。
久々のお刺身、美味しくいただきました(´ー`)

それでは、素敵なFishing Lifeを!