今回は釣友とTさんと3人で外房アジング。
リビルドロッドのAJX5917を間に合わせたかったんだけど、ここ数日の冷え込みによるコーティングの硬化不良にビビってしまい、間に合わなかった(ノД`)
急がば回れ。
ちゃんと万全の状態でコーティングして、次回釣行ではテストするつもりである。

20180125_221130

20180125_221115

かなーり軽快に仕上がる予定。
軽量じゃなくて軽快ね。

しかし、予想通り手際の良いTさんは、新リールシートでリビルドを完成させて持参。
やっぱり先を越された(T_T)
使わせてもらおう。

スイッチ入らずいつもの仮眠から

今日は気温が高め。
なんだけど、外房に近付くにつれて予報とは全く違った南風の爆風じゃないですか…
寒くは無いんだけど…
ゴォーゴォーいってる。
突風で車がときどき揺れる。

いつも通り、ボクとTさんは仕事終わりなのと、こんな状況でアジングスイッチが入らず車で仮眠。
釣友はそんなボクらを乗せたまま車で2箇所ほどランガンするくらいスイッチオン。
結果、アジ2匹ほどゲットして帰還したところで朝マズメポイントに向かった。

なかなか始まらない。デタラメじゃない朝マズメ

風は予報通りに無くなってきていて良かった。
念の為追い風になるポイントを選定。

暗いうちから始まるか?
明るくなってから始まるか?

日によって違うから気が抜けない。
でも、キャスト直後のフォール中に当たってくるような、高活性すぎるデタラメなアジングは好きじゃない。
ボトムでアジのバイトを誘う感じのアジングが好きなのさ。

暗いうちはキャストを繰り返すも反応を得られない。
周りの餌師も釣れない。

明るくなってきた。
1.2gのジグヘッドにワームはキビキビナーゴのケイムラピンクにチェンジ。
テンションフォールでボトムまで落として、軽くワインドしてからのフォールで「ぬっ」。
心地いい重量感で上がってきたのは。

20180129_111852

なかなか良いサイズ。
この感じが好きなんだよね。

その後も同じでボトムからの跳ね上げからのフォールで反応。

20180129_062400

これも26cmくらい。
今日は25cm以上だけキープして、あとはリリースしよ。

その後も同じパターンで反応はあるけど。

20180129_063409
20180129_074846
20180129_081633

サイズはイマイチでリリース。

ボトムとかちょい上とか探してみたけど、サイズごとの釣り分けは出来なかった(ノД`)
時々良型が混じる。

20180129_064353

だんだん反応が薄くなってくるんだけど、全く釣れない訳じゃなくてポツポツ釣れる。
ダラダラ釣れ続けてやめ時がわからなくなるパターン…

20180129_083300

この豆を釣ったところで終わり。
今日もカマスが釣れなかった(T_T)

となりの釣友とTさんは、1本ずつ極太ジャンボカマス上げてたのに…
途中、足元にカマスの大群が見えたりするんだけどワームにぜーんぜん見向きもしない。
完全にスイッチオフ。

去年はカマスの気持ちが分かってたのに、今年のカマスの気持ちがわからない…
次回はカマスを仕留めて塩焼きにして喰ってやるから待ってろよ!

それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村