最近はどうもロッドビルド中のワクワク感が少なく、「あぁ、いつものヤツね」的な感覚に陥っていた。
思考がストップしていたというか、真新しい何かを思い付いたりすることから来る「刺激」が無かったんだろう。

現状で満足したらそこで成長は止まり、マンネリになってしまう。
別に成長する必要は無いのかもしれないけど、自分の趣味における探求心ってヤツは何かしら常に持ち続けていたいのよね。

そんなときにいつも刺激をくれるのは、他のビルダーの方々のビルドしたロッドや考え方。
そして、自分が今までチャレンジしてない部分になると「カチッ」とスイッチが入っちゃう瞬間があるの。
最近思うこと。
自分はアジンガー気質じゃなくて、ビルダー気質なんだろうな。
自分好みの演出をしてくれる為のロッドを作って、自分好みの感覚でアジを釣るのが好きなのかも。
アジを釣るだけが好きなんじゃなさそう。
でも、釣り場に行ったら釣り負けたくは無いけどね(`_´)

新しいロッドを作るときのデザインやパーツの構想ってどうしてますか?
自分はひたすら廃材をかき集めて、あーでもないこーでもない。
と、丸一日やってることもあります…。
あっという間に1日が終わる。
でも、その中である程度の構想が固まって、パーツの発注をした後のわくわく感が久し振りだ(ノ^^)ノ
至福の時。

20171217_210255

と言っても、ほとんどがリールシート周りの悩みなんですが(^^;)
良くも悪くも失敗を重ねると、ワインディングチェック類の余分なパーツが沢山あるから妄想しやすい。

ちなみに、AJX5917のリビルド用のリールシートを妄想してニヤニヤしてました。
コンセプトは相変わらずの「操作感度と反響感度の両方を高次元で叶えられるショートロッド」。
コレが構想通りの出来になれば最高だな。

エンドの長さなんて飾りですよ。偉い人にはそれがわからんのです。

20171217_210358

サバロの買い物かご画面が変わって、カード決済が1回の操作で出来るようになったのは地味に嬉しい(笑)
AJX5919のリビルド用パーツも一緒に頼み、到着を待つのです。
しかしワインディングチェックって高いなぁ。

ということで、到着次第3個くらいのリールシートを作っていく予定です。
それでは、素敵なFishing Lifeを!



アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村