プレゼント企画第1回へのたくさんの応募、ありがとうございます。
アジングロッドの初心者ロッドビルダー向け、プレゼント企画第1回目についてお知らせ

正直、こんなに沢山の方から応募があると思ってませんでした(゚o゚;

記事を投稿してから1人目の応募が有るまでは、
「誰からも応募が無くて滑ったら超恥ずかしいなー(T_T)」
と、不安と後悔でいっぱいだったのは内緒です(笑)

応募第1号のピンさん、ありがとうございますm(__)m
当選者発表の前に、今回のプレゼントを公開したいと思います。

①ビルドロッドへのオリジナルネーム入れ用デカール作成

当初の企画通り、当選者の希望するフォント、文言、大きさ、カラー(白か金か黒)でのネームデカールを作成します。
始めてネームを入れる方は失敗もすると思うので、もちろん予備も含めて作成しますよ。
ただ、「実はネームデカールはいらないよー」っていうのもOKです。

内容に関しては、当選者発表後のメールかLINEでのやり取りで詰めていきましょう。
可能であれば、画像のやりとりがしやすいLINEの方が助かりますm(__)m

②ボクが愛用しているワーム2種類(各1)

20171212_153840

ママワームのアジフラッター「ケイムラクリアーピンク」
これは、ココ最近コレしか使ってないと言っても過言でもないエースワーム。
フグにもムツにも強く、恐らくカマスだってへっちゃらさ。
リブは深くないけど、テールのピラピラしたアピール力とケイムラ発光で、横浜と外房の魚たちには大人気だと思っているお勧めワーム。

もう一つは、お馴染みのレインズのアジリンガー
カラーはキャスティングオリジナルの「GSアルティメットアミエビ」。
グローラメが入ったクリアー系のピンクで、常夜灯下でも暗闇でもアピール力抜群。
ただ、ご存じの通り数釣りには向いていなく、すぐに裂けたり、歯の鋭い外道が居るとすぐにボロボロになるのが難点。
ただ、潮がスカスカの時はもちろん、重い潮に乗せているときのワームの存在感が得られやすいワームだと思ってます。

③ボクが愛用しているジグヘッド(重さ違い各1)と、取り替え用フック

20171212_154200

ボクはタングステン信者なので、歯の鋭い外道が居ない場合はほとんどこのジグヘッド。
ダイワのTG 月下美人 SW ライトジグヘッド SS
名前が長いからダイワのタングステンと呼んでいる…

高比重なので、同じ重さの鉛と比べて小さいから風や潮の影響を受けにくい。
比べてみるとすぐに実感できるレベルだと思う。
鉛と比べたときの強風時での飛距離、潮が早いときの沈下速度。

あとは、潮受けしやすい凸凹があるので、静のアジングではもちろん、アクションしてても操作感度が得られやすいのもお気に入りのところ。
難点は高価なところ。
1個100円以上するから、ロストしないように大事に使えるところもある意味良いところかな。

大ざっぱな性格なので、1gと1.5gしか使いません(笑)
ふつうの時は1g、風が強かったり潮が激流の時は1.5g。
昨日は爆風で久々に2g使いましたが(*_*)
最近はシャローのアジングをやらずに、中層からボトムにアジが居ないとボクがやる気を無くすという病気なので…(^^;)

フックサイズは敢えて別のサイズにしているので、お好みで変えてもOKです。
レンジクロスフックは、このままガン玉噛ましても使えるので、お好みでカスタマイズしてください。

タングステンジグヘッドのフック交換に関してはこちらの記事をどうぞ。
アジング用タングステンジグヘッドの裏技。フックは好みに変えてしまおう!

④使ったこと無いエステルラインの新製品(笑)

20171212_154249

ボクはアンバーコード派なので、アンバーコードにしようと思ってたんだけど…
釣具屋を物色してたら見慣れないパッケージ。

シマノのサイトレーザー
ちょっと前にダイワも200m巻きのエステルラインを出したけど、こちらは240m巻きと、2回分にはちょうど良い長さじゃないか。
読者の方も、まだ試したこと無い可能性があるので、タダで貰えるなら試しに使ってみたくない?

と、勝手に想像して決めました(^_^)ノ
0.3号にしたのは、ボクが0.3号だから。
これより細くしたら伸びが気になってヘタるのも早いし、そこまで細くするメリットを個人的には感じられないから。

ボクは色付きのラインは使わないんですよ。
リールやロッドのデザインと合うカラーが有れば使うかもしれないけど、自分のロッドやリールと合うカラーのラインなんて無いからね。
所詮は見た目重視の軟派系アジンガーなのでしたOrz
あっ、まだ視認性で困ったことが無いからですよ。

応募の締切は、2017年12月12日 23時59分まで

締切までもう少し。
迷ってる方は、何も気にせず取り敢えず応募してくださいね。
もちろん、送料も掛かりません。

自分が普段使ってないアイテムでアジングをすることによって、新たなアジングの楽しみ方を発見する事が有るかもしれません。
そんなきっかけになれば良いなと思ってます。

それでは、素敵なFishing Lifeを!