前回の記事が凄いPVで…
余裕でアジングやロッドビルド関連の記事のPVを超えている。
仮想通貨投資をやってみたら、資金が6倍に増えた話。

この方法は、何に使ってたかわからない(無駄遣いしてた)お金しか使わないで資金を増やす投資なので、理論的には損しない投資。
最近は Zaifの 加入者が増えていて登録に時間が掛かってるみたいなので、興味ある人は登録だけでも早めに済ませておくと、まだ波に乗れると思うよ。

Point Blur_20171129_204808

前回記事書いてから何もしないで3日間で更に1万ほどアップ。
自分の中で考えられる要因はいくつかあるので、まだしばらく増えると思ってる。
反響有るのでまた近いうちに記事にしようと思う。

さて、本題。
約3週間ほどアジングをしていないストレスMAXのTさんと横浜アジングへ。
今回はちゃんと天気予報を確認したら、雨は降らなさそうだぜ( ´艸`)
しかも風も弱いとさ。

そうそう、先日釣友に引き渡したAJX5917の嬉しいコメントが入った。

Point Blur_20171129_210351

操作感度と反響感度の両立を目指したAJX5917のロングチタン仕様は気に入ってもらえたようでホッとした。
こんなの聞いたら自分のAJX5917もリビルドしたくなってきたぞ…
この感想を聞いたTさん、釣行出発前日の深夜に、急遽8320を19cmのロングチタン仕様に変更してきた…
この手際の良さ…見習わないといけないな(゚o゚;
と、いう感じで、ロングチタン&超ショートエンドがマイブームです。

デイでの釣果は余り期待していないけど、早く非日常空間を味わう為に昼過ぎには楽園への扉を開けて釣り場に到着。

海は良いなぁ…落ち着く。
餌師がポツポツとアジを掛けているけれど、ワームには興味ないみたい。
Tさんの8320(5フィート、チタン19cm)を投げさせてもらい、5フィートのロングチタン&超ショートエンド仕様の妄想を膨らませる…。
こりゃあ、リビルドする日は近いかもしれないな…AJX5917を。

やっぱり…重い潮を探そう

暗くなるのが早くなったもんだ。
情報では、前日はデイでも爆っていたみたいだけど、今日は音沙汰なし。
少し早い仮眠をしたり、しゃべったりしながら暗くなるのを待ったけど…
常夜灯下は潮が動かないでスカスカで、何かパッとしないし周りも殆ど釣れない。

そんなときは、重い潮を探しに行こう。
最近は、常夜灯下の潮が動かない時は大体暗いところが良い感じで潮が効いてるんだよね…
まずは、AJX5917にダイワのタングステンジグヘッド1.5gに、珍しくジャッカルのペケリング2.5インチでスタート。カラーはもちろん、オキアミネオン
ケイムラ信者ですからね!

1投目。
緩やかに左に潮が流れてる。
30カウントからの1メートルほど跳ね上げてからのテンションフォール5秒目。
「クンッ」
鬼アワセが決まって、重みが乗る。

20171128_170241

体高があって美味しそうなアジ。
この感じだとアジは溜まってる。

すかさずTさんを呼んで、2人並んで仲良く爆。
かなり連チャンが続いた。

20171129_204958

最近、ドMになってしまったのか…
「コンッ」っていう明確なアタリに合わせるのじゃ快感が少なくなってきていて、「チッ」とか「カスッ」っていう違和感程度にしか感じないバイトに鬼アワセて掛けるのが快感になってしまった…
敢えてロッドの反響感度落とした方が良いのか…?!

19時前にはクーラーの空き容量が心配になってきたので、今回初挑戦のタチウオワインドの練習でもやってみようかなということで準備をはじめる。
タチウオ釣れるかなー?

ビギナーズラックっていうヤツ

最近、釣友がタチウオハンターになってしまい、色々ご教授いただいた通りに仕掛けを作り、アクションも「大げさに」「食わせの間を入れて」やってみよう。
本番は日付が変わってからだろうなーと思いながらキャスト2投目。
20カウント取って…
大げさなくらいのワインド5回、
5カウントフォール…

もう一回ワインド「ガッ!
「あんだ?ボトムか…?」
いや、違う!
何か掛かった…あら?

急にラインテンションが無くなり、バレてしまったか…と思いながらリールを早巻きするとまたラインテンションが掛かる!
水面を見ると、ながーいギラギラしたヤツがコッチ向かって泳いでる!
ロッドを立ててラインテンションを緩めず巻き上げて、無事に長いギラギラをキャッチ。

20171128_191130

いやー、嬉しかった!
よく見ると、ワーム逆に付けてるし、スナップ付けずにジグヘッド直結だしで、写真を見た釣友から「アジングの片手間でやってたのバレバレ」と言われました…
ワーム逆付け恥ずかしいわー(ノД`)
でも、釣れたから良いのさ。(笑)

満足した。

暗いとこが好き

しかし、今回は常夜灯下がパッとしなかった。
薄明かりと暗いポイントでは爆るのに。

サイズはみんな22~23センチ平均で、時折25オーバーが混じる。
Tさんとスナイパー釣法で釣ってみたり、たわいもない会話をしながらアジのキープを増やしていたら、日付が変わる頃にはクラ満。

20171129_205032

今回も、全て鱗とエラと内蔵を取ってお持ち帰り。
こうすると帰ってからが楽ちんなんだよ。

その後はアタリは有るもののタチウオは追加できず、アジをシーバスに食わせてロッド耐久テストしてみたり、朝マズメは少しサイズの良い群が入ってきたけど余裕ぶっこいて抜き上げようとしたらラインブレイクでサヨナラ…
幸せな時間を過ごせました。

最後は食事で締めましょう

アジの刺身、アジのたたき、タチウオの刺身、タチウオの炙り、タチウオのムニエル。

20171129_205057

タチウオの刺身を生まれて初めて食べた。
めちゃくちゃ美味しかった。
コリコリとした食感の皮の下から出てくる脂…こんなに美味しいなんて知らなかった!
これは是非、狙って釣って食べたいな。

明け方はだいぶ寒くなってきたので、そろそろ完全防寒ですね。
体調崩さないように、大好きな趣味を楽しみましょう!

それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村