タイトル見て「胡散臭いなぁ」と思った人(^_^)ノ
釣具購入の資金に何も不自由無く過ごしてる人はごめんなさいm(__)m

この手の話題はブログに書こうかどうか迷った。
でも、自分が実際やってみていることだし、間接的にロッドビルドやアジングを更に楽しむためのきっかけになるかもしれないので、書いてみることにした。
お財布と相談せずに釣具に投資できる人が羨ましい…

でも、やり方を間違えると真逆の効果にもなりかねないので、良いとこも悪いとこも、自分が思った全部を書いてみたいと思う。
あとは、半年後、1年後には大きく状況が変わってると思うので、あくまでも今から向こう半年ぐらいで有効なモノだと割り切って見てもらえたら幸いです。

今回の記事は、アジングやロッドビルドには直接的な関係は無いです。
興味が無い人はココでブラウザを閉じてくださいな。

こんな事を書いてるアジングブログも無いと思うけど…それもまぁ個性ってことで。

まずは結果から。元金の6倍になりました。

7月(6月27日引き落とし分)から始めて、投資した元金は10,410円。(手数料込)
内訳は、
7月:2,100円
8月:2,100円
9月:3,105円
10月:3,105円
積立投資にしてるから、10月分はまだ約定してません

そして、今現在の時価総額(含み益)はというと、

Point Blur_20171125_200929

右下に記載がある61,103円。
ポートフォリオは何となく恥ずかしいのでモザイクかけてるけど、保有してる銘柄は7個。
一番上のJPYって言うのは所持してる日本円のこと。

なんと…6倍にもなってるんですよ(゚o゚;
コレには本人もビックリ…

例を載せてみると…

無題

最初の月で、1,000円で買ったビットコインの価値が3,214円に、モナーコインは9,049円(゚o゚;


無題2

2ヶ月目も1,000円分のモナーコインの価値が上がって時価評価額は10倍の10,267円になってる。
ビットコインも倍の2,004円。

20171125_184745

3ヶ月目も、ビットコインは2倍の2,094円、モナーコインは9,558円。新しく積み立てに追加したXEMに関しては、少し価値が下がって-77円ほどに。

積立でほったらかしだけでもこんだけ増えてるんだけど、どうも人間欲が出てきてしまって…
利益が出ている時点で日本円に替えて(売却して)、積み立てしてない仮想通貨を購入して短期トレードなんてものをやっていたので、積み立てているだけよりも資産は増えてるんですが…
短期トレードはメンタル的に疲れるし、時間が勿体ない。
ブログを2週間ほど更新していなかった期間は、こんな事をやっていたけどもうやらない。
ダメ人間になりそうだから積み立てだけにする。

投資スタンス

「貯金で良いじゃん」って思うかもしれないけど、ソレはソレで別でやってるし、元々銀行に預けてるだけって勿体ないと思う人なんです。
銀行預金だって特別安全なわけでもないし、中身はざっくり言えば投資信託買ってるのと似たようなもんだし、それなのに預けてたって利息付かないし。
だから預金とは別に投資信託も積み立ててます。
何か新しいことにはチャレンジしてみたくなるんだよね。
ロッドビルドもそんな勢いで始めていたし(笑)

話がズレたけど、投資する際のルール、これは、絶対に決めていた方が良いと思う。
決めてないと、どんどん欲望に埋め尽くされて廃人になってしまいそうだと思ったから。

この投資を始めるときに決めたことは
  • 毎月何に使っているかわからない(コンビニでコーヒーやタバコ、お菓子買ったりしてる)程度の金額に留めること。
  • 毎月の積立金以上の金額は投資しないこと。(含み益はバンバン投資するよ)
  • 万が一無くなったとしても後悔しないこと。
  • 万が一上手くいっても、必要のないモノは買わないこと。(無駄にハイエンド機種とか)
つまり、自分の中での余剰資金でやるということ。
「余剰資金こんなに少ねーのか」っていう話は置いておいてください(ノД`)笑

あとは、経験則から言うと、「チャートは見るな」。
こういうグラフのことね。

無題7

これを見てると、上がってるときには期待から買いたくなるし、下がってるときには不安から売りたくなってしまうのよ。
こういう投資の基本は「安く買って高く売れ」なんだけどね。わかってるんだけど…
見てると手を出したくなっちゃうのよ。
この仮想通貨投資、半年スパンの中期的な目線で見ると、まだまだ右肩上がりの市場だと思っているので、そのままでも元金割れになる可能性は少ないかと…
あくまでも個人的な予想ですが。

だから、基本は放置。
何か欲しいアイテムが出て来たときに、「そう言えば仮想通貨やってたな」って見るくらいがベストなんだよ。
って、自分自身に言い聞かせて今後はそうするように頑張ります(ノД`)

情報弱者になりたくない

世の中には、情報に敏感な人と、情報に疎い人が居る。
芸能人のゴシップネタとかの情報に敏感でも何の役にも立たないけどね。
そういうのはどうでもいい。

「先行者有利」って言葉があるけど、その通りだと思う。
どうでも良い情報と必要な情報をちゃんと取捨選択して、いち早く必要な情報をキャッチして、まだ誰もやっていない時にリスク承知でチャレンジしてみる。
そう言うのが世の中で「成功した人」と言われる人たちなんだろうな。
もちろん、失敗することもある。
黎明期と言われる、その物事がまだ形になる前の始まりの時期にチャレンジしてみること。
周りの人からもそう言った話題が日常的に聞こえるようになったらそれはもう普及期で、そこから始めても「先行者有利」にはありつけない。

情報弱者って言葉は、情報・通信技術の利用に困難を抱える人のことを指す言葉で、ネット上ではよく「情弱」と揶揄されているよね。
ネットリテラシーが低い人の事ね。
具体的には、「ネット通販は信用出来ない」とか、証券口座やネット口座を開設するのに免許証をスマホのカメラで写真を撮って送信したりするのに「セキュリティーが心配で○×△」と言って先に進まない人も、個人的にはそれにあたると思ってる。

LINEの使い方がーとか、メルカリの使い方がーって言ってるのはそれ以前のレベル。

まぁ、それが安全か危険かを自分でちゃんと調べた上で使わないとダメだけどね。
調べるスキルがあれば自分で判断して使う使わないを選択できるけど、調べるスキルが無い人は何となくの感覚や感情で批判してそのまま終わる。
または誰か人のせいにしたがる。
そういう人を損してる人と見るか、得してない人と見るかはそれぞれの価値観だけど、やってみないで批判する評論家にはなりたくないな。

もちろん、ボクがやっている仮想通貨投資に関しては、「怪しい」とか「危険だ」とか「信用できない」って言う人が多くて、まだまだ一般的には普及していないのが現状だと思ってる。
そんな中で、勇気を持って?人柱になってやってみたからこそわかるモノがあるので、実際にやらなくても、「こんな世界があるんだなぁ」と思ってもらえれば良いと思ってます!

仮想通貨ってそもそも何よ?

仮想通貨と聞いて、パッと出てくるのはビットコインですかね?
ニュースでも時々耳にすることがあると思う。
でも、そのビットコインも仮想通貨の中の一つで、今現在は1000種類ほどあると言われている。
すげー数だな…
詳しく知りたい人はググってみてください。

仮想通貨って、何のためにできたものなのだろうか?
日本の円のように、紙幣や硬貨の実体が無く、ネット上にのみ存在するデジタルな通貨なので仮想通貨と呼ばれている。

個々の仮想通貨ごとに目的や性能?が異なっていて、ゲーム上で使える通貨だったり、ネット上で「いいね」の代わりに投げ銭的に使われる通貨だったり、処理速度が早くて送金コストが凄く安く済んで国を跨いでお金のやり取りをするのに適していたりと、将来的に実用されればとても効率が良かったり、コストカットに繋がるものが多く感じるけど、難しい詳細な中身はいまだに「わかったような、わからないような…?」という状態なのが正直なところ。

個人的には、自分にとってプラスな情報を教えてくれたブログに「いいね」なんかするよりも、感謝の意を込めて投げ銭できた方が絶対に相手のためにもなると思うんだよね。
こういうのは早く幅広く簡単に実装出来るようになって欲しいな。
投げ銭したい人がたくさんいるんです…

ただ、中には得体の知れない危険な仮想通貨も多いらしく、個人的には日本の認可された仮想通貨取引所で取り扱っていない仮想通貨には手を出さないし、いちいち調べるのも面倒くさい。
日本では2017年4月に仮想通貨法が施行されたけど、他の国ではまだまだ考え方がバラバラだから、海外では何でもかんでも扱っている取引所もある。

そんな仮想通貨を購入するには、「取引所」と呼ばれる業者を通して購入するようになるんだけど、その「取引所」も結構な数があるようで…中には怪しいところも有ったのかな?
これも、日本では2017年10月から11社の取引所が金融庁から認可され、現在に至る。
2017年10月時点では、まだ17社の業者が認可に向けて審査中だとか。

ビットコインなんかは、現実世界でも決済できる実店舗が増えてきたりしているけど、それ以外の殆どがまだ実用化される直前とかの仮想通貨。
だから、通貨としての価値が安定していなかったり、どんどん価値が上がっていったりと、まだまだ未成熟な世界だと思ってます。
世の中にも知れ渡ってないから当然だよね。
たくさんの人に認知されて信頼を得てはじめて価値が安定してくるもんだと思うから。

そんな不安定な市場ながらも、今後は世界に広がっていくにつれて認められ、価値が上がっていく。
そんな事を早々に気付き、投資を始めていた人たちはすでに「億り人」と言われ、何億もの資産を増やしているとか。
そう、今はまだ実際に通貨として使われるよりも、投資目的で保持する人が多いんですね。

そんな感じで、まだまだ法的にもスタートしたばかりで追いついていないところも沢山ある状態なんだけど、日本では違法じゃ無いことが決まったので興味本位で始めてみたってわけ。

おすすめは自動積み立て

今はニュースで「1ビットコインが90万円を突破」なんて言われていたりするから、「90万円無いと仮想通貨買えないなら無理でしょ」って思う人も多いみたいだけど、全然そんな事無いよ。
月々1,000円から買えるから。
1ビットコインが90万円のときに、1,000円分のビットコインを買うと、0.00111btcを持つことになる。
日本円とし感覚が違うから、少し違和感があるけどすぐに慣れる。
仮想通貨の種類によって、1コイン当たり20円位のモノもあれば、500円位のものもあるし、40,000円くらいのもある。

自分はチャートを見ながら「売りだ」「買いだ」ってせわしなくモニターと睨めっこするのは向いていない性格だってわかったんです。そんな時間は勿体ないし。
仮想通貨でちょろっとやってみたけど、ワタシはデイトレーダーにはなれません。
メンタル的にキツいし、常にチャートのこと考えるようになっちゃうから生活のバランスが崩れてしまってダメだわ。

確かに知識を増やしてしっかりとやれば、資金を増やしたり出来るのかもしれないけど、ああいうのもセンスとか才能が有ると思うんだよね。

面倒くさがりなので、ベストじゃなくて、ベターなところで勝手に積み立ててくれれば良い。
そう思っていてちょうど見つけたのが「コイン積み立て」っていうのを扱っているZaifという取引所。
毎月1,000円から積立ができるから、試してみるにはちょうどよかったし、色んな手数料が安い。

仕組みはこんな感じ。

20171125_184907

しかも、この Zaif は、短期トレードやちょこっとトレードで遊びたいときに「指値」と言われる「○円になったら○ビットコインを売却してね」って指しておくことが出来るから、ある程度チャートが予想できるときにはチャートと睨めっこしてなくても別の事をしながら決まった金額で売買が出来るのも楽チン。

積立も指値も出来るのは、今現在の日本の取引所ではZaif だけしかできないと思う。
自分のような初心者にはおすすめの取引所ですよ。
もちろん、金融庁から認可された取引所なので安心です。


まとめ

釣行や釣り具をはじめ、趣味の資金の捻出方法は人それぞれ。
ただ、時代が変われば色んな方法が出てくる。

自分が知らないだけで、他にも色んな方法が有るのかもしれないけれど、時間だけは勝手に過ぎていく。
自分の時間をちゃんと確保しながらも、何もしないで余剰資金が増やせる事が有るんだよって実体験を書いてみたので、話のネタにでもなれば幸いです。
Tさんには、アジング中に「すげー増えてるー!」って言ってたけどね( ´艸`)笑

今の感覚でいくと、あと一年くらいはこの投資をやってると思う。
気が向いたらまた記事にするかもしれないけど、大きく失敗したときは必ず記事にしたいと思います。

やってみるのもやらないのもその人の自由。
ただ、投資なので、利益が出るのも損するのも自己責任で余剰資金で
コレ大事!

ちなみに、サラリーマンの場合は年間20万円以上の利益が出た場合は、確定申告で税金払わないといけないから気をつけましょうね!

普段、何気なく使って消えてしまっていたお金を、意識的に投資したら6倍にも増やすことができたって話でした。

興味があれば、こちらの記事もどうぞ。
ボクが仮想通貨投資でコイン積立を選択した理由は、損したくないから。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)をおすすめする理由と、口座開設手順





それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村