今日は仕事終わりにそのまま横浜アジングへ単独釣行。
単独とは言っても、釣り場には必ず顔見知りの誰かが居るから釣り場に行くまでが単独か。
「今日は誰に会えるかな」
「またあの人いるかもな(笑)」
なんて考えてワクワクしながら、職場の飲み会を「今日はね、すごく楽しみにしてる大事な釣りに行く用事があるから無理なのよ」と華麗に断り、サッサと車に乗り込む。

職場の飲み会ほど無駄なものは無い
と、考えている自分はサラリーマン失格です。
B品のブランクでも買って妄想してる方がどれだけ有益なことか…

スーツ姿のままコンビニで氷と夕飯とお酒を買って、車の中で着替えてアジングスイッチON!
最近シャローのハゼばっかり釣ってたから、ディープでのアジングに飢えてるんだよ。

釣り場に到着すると…
約1カ月半ぶりのYさん、T屋さん
約1カ月ぶりのNsymさん
約2週間ぶりのNさん、Mさん
あとはNsymさんの友人の方?と初めましての方
自分含めて8名すべてアジンガー。

また楽しい夜になりそうだ( ´艸`)

アベレージサイズが上がった人と下がった人

Yさん、Nさん、Mさんが釣り座を少しずつ詰めてくれて、常夜灯下のポジションを確保できた。
いつもありがとうございます(T_T)

挨拶もそこそこにすぐに1投目。
今日はそこそこ風がある。
まずはAJX5917に16ストラディックのペアで始める。
ダイワのタングステン1gジグヘッドに、ワームはアジフラッターのケイムラピンク。

風でラインのはらみがデカいな…
リグが沈まないから重くした方が良さそうだわ。

とりあえず、いつもよりもカウントを長めに沈めていると…
グンっとラインが持って行かれたのでアワセを入れるとフッキング…

20170911_202432

1投目からいらっしゃい。
でもね、求めてたのはこのバイトじゃ無いのよ…
でも、サイズは20cmくらいの悪くないサイズ。
釣れちゃった感満載のアジに不満を残しつつ、ジグヘッドをタングステンの1.5gにチェンジ。

ロッドは最近お気に入りのペア。
LGS5917と17ソアレ500Sの組み合わせ。
17ソアレ500Sの軽さに慣れたもんだから、静のアジングでは手放せない相棒になってしまった。
風が強いから、手持ちでは1番長いレングス(5フィート5インチ)で、キャスト後にティップを少しでも海面に近づけてラインスラッグを抑える。

カウントを少し長めに取り、いつものファーストアクションをしてロッドに伝わる反響に集中する…
風によるラインスラッグが出てるから、反応は小さく出るはず。

チッ

すかさず鬼アワセ!
重みがロッドに乗り、バットからギューンと曲がる。
気持ちいい瞬間。

20170911_203649

まぁまぁサイズ。
サイズが上がってきてるのか、以前よりも大きい群れが入っているのか。

Nさんに今日のアベレージサイズを聞くと、
「今日はいまいちなんですよねー」と…

どうやら、先週はもっと良いサイズが上がっていたとか。
まあ、日頃の行いが悪くて豆しか釣れないボクが来ているので、サイズが下がってしまったのでしょう…
でも、自分的には前回よりもアベレージ上がってるので良しとしよう。
ん?最近ハゼばっかり釣ってるから良いサイズだと思ってしまってるだけか?

何やらLINEが騒がしいので確認してみると…
釣友とTさんとのグループLINE…

Point Blur_20170912_203853
Point Blur_20170912_203959
Point Blur_20170912_204117
Point Blur_20170912_205624


釣友とTさんの呪いが効いたのか、その後は20cm前後のみ…
2人の呪い、恐るべし。

他人のカウント数を聞いてもあてにならない?

20170911_225426


途中、小さいワタリガニを釣り上げたりしながら、おしゃべりアジングを楽しんでいると空からポツポツと雨粒が…
みんなレインスーツを着用して釣り座に戻り、引き続き楽しむ。
雨の予報なんてノーマークだった…

いつも通りキャストしてカウントを取り、ファーストアクション後にフッキングすると、隣のYさんから
「今、何カウントでした?」と。

「40カウントですよ」
と答えると、ニヤッと笑い…
「ストップウォッチで計ってたら、55秒でしたよ(笑)」
と、衝撃の事実が…(゚o゚;

確かに、「他人のカウントと自分のカウントは、同じカウントでも実際の時間は違うよねー」なんて話していたことがあるし、違うと思っていたけどここまで差があると他人のカウントはあてにならんね。
自分が特別遅いだけかもしれないけど、マイ・カウントで身体が覚えているのでこのまま変える必要も無い。

こっそり計ってくれたYさん、ありがとうございました!

強まる雨足に折れかける心

風プラス雨という、最悪の条件の中でもポツポツ釣れ続ける。
潮流が早くなると、アジのいるポイントにリグが入る前に通り過ぎてしまうので常夜灯の無いポジションに移動して、丁寧にボトムを探って連チャン。

20170912_015813

でも…そろそろレインスーツの防水効果が無くなってきて染みてきそう…
風がバチバチと雨粒を顔に叩きつけてくる。
身体を冷やしてしまいそうなので、取り敢えず雨除けになる場所に避難して休憩…するつもりが、結構寝てしまった…

目が覚めると4時半頃…
まだ雨足は強い。

そんな中でも黙々と釣り続けていたYさんは、掛けまくってる。
自分にはまだまだガッツが足りないようだ…
その姿を見て、またキャストする気になり、雨が降り続ける中ひたすらキャストを続けた。

20170912_053051

5時過ぎになると突然雨が上がり、青空が見え始める…
もう少し早く回復してくれても良かったのに…
危うく心が折れるところでしたよ(笑)

ということで、どんなときでも必ずレインスーツは持参しましょう!
今日は過酷なアジングでしたが、ご一緒した皆さまのおかげで楽しめました。
ありがとうございますm(__)m

帰りの駐車場で、別のポイントでアジングをしていたTPさんに会って状況を聞くと…
傘を差してアジングをしていたと…
この方の釣果も毎回ビックリするけど、アンブレラアジングも自分には余裕が無くて出来なさそうです(笑)
またご一緒したときはよろしくお願いします!

帰り道は、半分濡れたパンツに不快感を覚えながら帰りました。
眠いし沢山のアジを捌くから、今日もビルド出来なさそうだな…

それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村