某携帯ショップ店員の頭の中

頭の中がアジングの事でいっぱいの人が見るブログ。

「小難しい事は考えずにアジングとロッドビルドを楽しむ」が基本。
アジングを楽しむためにロッドビルドをして、
ロッドビルドを楽しむためにアジングをする。

楽しみ方は人それぞれ。
こんな楽しみ方も有るんだと思ってのぞいてみてください。

珍しく、天気予報が良コンディション。いつもは疑ってしまう天気予報も、良い予報の時だけは信じてしまう都合の良いボクです。Tさんに迎えに来てもらい、そのままダイスケくんのお父さんを拾って釣り場に着いたのはお昼頃。なんと、予報通り風も無く暖かい太陽の日差しの下、 ...

黒い三連星と聞いて、思い浮かべるのは何ですか?そりゃドムでしょ。ほとんどの人はドムを思い浮かべると思う。だがしかし、今回の黒い三連星仕様は違うんだ。MS-06R-1A 高機動型ザクⅡ。黒い三連星の彼らがドムに搭乗する前に乗っていた機体である。共通するのは、黒い三連 ...

依頼内容はレングスは長めで柔らかいアジングロッド。「軟らかい」けど反響も損なわないブランクって何だろうか。依頼主はX5915を既に持っているので、その上での軟らかいロッド…。反射的にトラウト用ブランクを思い浮かべる。マグナムクラフトのトラウト用ブランクは8種類 ...

台風や大雨で釣行予定が無くなり、久々のアジングです。アジ食べたい。脂がのってるデブアジ食べたい。夜中までは北西の風がそこそこ吹いている予報なので、それなりの風を覚悟。行ってみなけりゃわかんないんだけどね。とりあえず、今日も1.5g以上のジグヘッドしか使わない ...

ロッドビルドをする上で、ボクが絶対に譲れないのはカッコいいデザイン。※自分がカッコいいと思えるかどうかだけを考えている。だから、デザインを妥協しなきゃいけないくらいなら、軽量化とかバランスは捨てる。最初からこういう考えだったわけじゃなくて、何本もロッドを ...

ボクはアウトドアブランドのノースフェイス好きです。このブログを見ている人の中でも、ノースフェイス好きは多いんじゃないかな?好みの問題なので嫌いな人もいると思うけど。そんなノースフェイスのアパレルの中でもかなり人気で、定価での入手がなかなか困難なダウン。「 ...

随分と前からJさんより依頼を受けて進めていた2本のロッド。やっと2本共に完成したので、区切りとして紹介します。マグナムクラフトLG5917 チタンティップアジングビルドロッド Ver.Short endLG5917でビルドしたアジングロッドは、完成して以前に納品済み。テスト釣行でチラ ...

ボクはジグヘッドはタングステン信者です。同じ重さの鉛のジグヘッドとタングステンジグヘッドの大きさを比べると、タングステンの方が小さくなる。これは、上が自作タングステンジグヘッドの1.5gで、下がアジデント(鉛)の1.3g。タングステンの方が重いのに、気持ち小さく見 ...

今回の依頼は、 「X5915と同じレングスで、シャキッとしたロッドが欲しい。」「色は黒ベースで、トップのワインディングチェックはゴールドが良いかな。」AJX5917やAJX5919はすでに持っているから、違う方向性のブランク…仲間内でも評判の良いR8326をチョイス。途中、ビ ...

ナイロン筆、攪拌棒、カップ、エポキシコーティング剤、接着剤…ロッドビルドをしていると、知らず知らずのうちに減っていく様々な消耗品たち。「あれ?もう買い足さないと無くなっちゃうわ(ノД`)」そんな消耗品たちだけど、何気に積み重なると高くつくんですよね。筆とかカ ...

↑このページのトップヘ